ページの先頭へ

世田谷区二子玉川のインプラント・矯正歯科
虫歯治療のことなら二子玉川ステーションビル歯科へ!
二子玉川駅から徒歩3分 ご相談は無料です!

二子玉川ステーションビル歯科

急な痛みはすぐ診ますので直接お電話ください ご予約ご相談はこちらまで 03-3709-1788 10:30~13:00/14:00~19:30 日曜・祝日休診

虫歯治療

無痛治療とは・・・

昔から歯医者さんのイメージは”痛い” ではないでしょうか?

今まで、痛いイメージのために治療が遅れ、処置が大きくなってしまったケースを多くみてきました。現在の虫歯治療は一昔前より材料も技術も進歩しており、昔と比べて痛みをかなり軽減させ、無痛に近い状態で治療を行うことが可能となってきています。

二子玉川ステーションビル歯科も進歩した機器や材料を積極的に取り入れ、無痛治療を推進しています。

また必ずしも虫歯の治療には麻酔が必要というわけではありません。小さな虫歯治療では麻酔が必要ではないことが多いのです。麻酔をしなくても全く痛くない虫歯治療もあるということです。

そういった判断を含めて「痛みの少ない最良の判断、無痛機器の選択」ということが無痛治療だと考えています。

無痛治療へのこだわり①

リラックスして治療をうけて頂けるように、初診カウンセリングを実施しております。

まず患者さまが今までに経験した治療、今後望まれていること、お困りのことなどをゆっくりお話を聞かせていただきます。

無痛治療へのこだわり②

針を刺す場所の歯茎の表面に写真のジェルを塗って表面麻痺をしていきます。

無痛治療へのこだわり③

麻酔針は現在日本で販売されている最も細い針(33G)を使用しています。 医科で採血時に使用する注射針は21Gが多く、献血では18Gです。 数字が大きいほど針の先が細くなり、極力細い針を使うことで、刺す痛みも感じにくくなります。

無痛治療へのこだわり④

麻酔で重要な点が温度とスピードになります。二子玉川ステーションビル歯科では、麻酔薬の温度は、御自身と体温に一致させますので、刺激がありません。 麻酔の注入速度はコンピューター制御のフルオートマチックインジェクターを使用しているので、注入圧が一定しており、注入時の痛みも ありません。

無痛治療へのこだわり⑤

ステーション歯科では、静脈内鎮静法(セデーション)という、麻酔を用意しています。インプラント治療の際に、点滴による麻酔、静脈内鎮静法 を用いる場合があります。痛みや恐れを感じず、うたたねのような気分で手術をうけて頂けます。患者さまの不安をやわらげることができますし、糖尿病などの疾病をお持ちの方にはおススメしています。

なるべく削らない虫歯治療(3MIX-MP法)

虫歯に3種類の抗菌剤を直接塗ることによって原因菌を殺菌しながら神経を保護しながら修復を目指す治療法です。

これにより、細菌の無菌化を確実に行えることができ今まで感じた治療の痛みを最小限に抑えるが出来るようになりました。

また、歯を大きく切削する必要がないため、大事な歯を最大限に残すことができます。 当院では、根の感染治療にも使用しています。

3MIX-MP法の特徴

  • 歯を極力削らずに済みます
  • 麻酔をしないで虫歯治療ができます
  • 治療回数を短くすることができます
  • 虫歯の再発を極力抑えられます
  • 歯の神経を残すため歯の寿命が延びます